ハウルぅ!

『ハウル』と釣り好き飼い主とのお話♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

そっかぁ、、、そうだったのか~ 

PA310095




毎日、ハウルの運動会が続いてます。

一度、ハッスルのスイッチが入ったらもう止まりませんっ(笑)

眠くなるまで続きます。

上の動画は、デジカメを構えた際に着いてるストラップの紐にじゃらけてるところ^^;

ハウルは、やっぱり紐系の遊びが大好きみたいです。



10/31 -1


で、、、、




目の傷の件について、、、真相に近づいてきましたぞっ!





、、、といっても、勝手な推測なんだけどね~^^;


10/31-2



先日、動物病院へいった後、、おいらにはいくつか疑問がありました。。




その1。。。

26日の引き取った時には、目の中の傷のはずなのにすでに右目のまぶたが腫れていた。

 

その2。。。

 

目の中の傷のはずなのにいつも涙と一緒に血もまじっていた。



その3。。。

 

いくら目薬がしみる!ったって、毎回嫌がる反応が激しすぎる。

 

その4。。。

 

なんぼなんでも、自分の目をこするのに爪までだして目を傷つけてしまうもんなんだろうか?

 

その5。。。

 

可愛さのあまり親バカかもしれないが。。。。


      子猫とはいえハウルはトイレもばっちりだし、

 

すなおで知恵(いたずらの?)もけっこう発達してる。

 


      自分で自分の目を手加減できないほど傷つけるような、、、

 

おっちょこちょいには見えない^^;

 

その6。。。

 

目の中の眼球を傷つけたはずなのに翌日にはもう右目を半分あけることができた?




。。。という6つの違和感。



で、おとといの晩あまり痛がらなくなったので目のふちを水で濡らして綺麗にしてあげたところ。。












謎が解けました!




目のぎりぎりの下のまぶたに傷があったのです!

しかも、

下のまぶたのまんなかあたりから さかむけ したような皮が目じりに向かってひらひらと!

そうです。

ぎゃーって痛がって走り回ったのは、

目のギリギリのまぶたのさかむけした皮が

肉と一緒にめじりにむけて剥けたため (>_<。)

といことは。。。けんかの時の傷は最初から2つあった!ということです。

目の眼球の傷が深いあまり、そちらばかり気にとられて

まぶたの傷まで見つけられなかったということが、、、

目の周りを綺麗にしたおとといの日に判明しました。

先日行った動物病院の獣医さんでも気づけなかったのだから。。

無理もないのかな?



この痛さは、、、はんぱじゃないだろうなぁ。。

おいらが軍手を使って仕事してる期間が長くなると乾燥で指があれて、

爪の上あたりの皮がちびっとむけることがよくあるんだけど。

うっとうしくて、ひっぱってむしろうとして深くえぐれて、

とても痛い思いをした経験がよくあります^^;


それが、、

目のまぶたのふちで傷となってるのをしらずに目薬を点眼するのだから、

しみるのは2倍!


そりゃ、手でおもわずこすりたくなるよねー。。。


それにあれだけ深くさかむけでえぐれたら、、、さぞかし痛かったろうに。。




で、、



やっと今晩さかむけした皮も無事にとれ、まぶたは治りましたぁ~♪


あとは眼球の傷のみ。


とはいえここが1番大事ですよね。






今回の発見!

 

 

ハウルは自分で眼球の傷を手でこすって爪でさらに傷つけるような、

おっちょこちょいではなかったー♪

 

 

名誉挽回ですなぁ~~、ハウルぅ(*´▽`*)









スポンサーサイト
thread:  | janre: ペット |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

やんちゃですね。。。 

傷のほうは、だいぶ回復してきたようです。

後はゆっくり時間が経てば解決してくれることでしょう (=^・^=)



それにしても、、、やんちゃ坊でやんちゃ坊で、凄いですねぇ~(笑)



上の動画は昨日のもの。。とにかく俊敏です!!





ハウルは寝てない時は、常に運動会^^;

子猫とはいえ、脚力も瞬発力も驚くべきものがあります!

1mぐらいの高さなら助走無しで、ピョンピョンと登ってしまいますから^^;

しかも、、、

ハウルの場合エリザベスカラーと右目がほとんど見えないはずなのに

なんの躊躇も無く、見えない先へジャ~ンプぅ。。。。。。

で、、たま~にカラーの前が引っかかって登りきれず落ちてるんだけど

以外と着地もうまいみたいっ(笑)

とはいえ、、、

危ないので中間に椅子など置いていっきに登らないように工夫しています。


それと、ハウルの動かせる小物はとてもやばいですね~^^;

全部、転がすし吹っ飛ばしてじゃれて遊んでしまいます。

しかも1m以上も高いところまで登ってじゃれて、

落ちたものにつられた勢いで躊躇なく追っかけて飛び降りて行くから、

見てるほうは、ビックリしますw|;゚ロ゚|w

せめて、目が良くなってカラーが外せてからならいいかもしれないけど。。。



しかたなく。。部屋の転がせる小さな小物類はみんな撤去。




振り子の時計も登って、しがみつこうとジャンプしようとするし

壁に掛けてある鏡にもジャンプして、ぶら下がってユラユラしてたー^^;

もしも、、外れて一緒に落ちたらと思うと。。。(; ̄□ ̄A アセアセ

ゆえに、、、、これらも、やむなく撤収とあいなりましたぁー。。。。







(*´ー`)フッ








おいらの部屋が、とても片付いてしまいました(笑)

とりあえず、、傷が癒えてエリザベスカラーが外せないうちは

やんちゃ坊やは、おいらの部屋の1室から出せませんね。。。

ま、、、、元気があるということで、しかたないね~ (*^^*)

10月26日、パソコンの上にて。

それにしても、、、

とにかくパソコンの上に乗りたがるのですよぉ~。。

しかも、狙ってるかのように電源のボタンをしつこく押そうと手を乗せてくるっ(笑)

今日も3回ほどシャットダウンやられました!!

とにかく、、あらわざでして、、、、

ノートパソコンの後ろからディスプレイをぴょんと飛び越えて、

電源を押す必殺技を身につけたようです!!

不意打ちなので、めちゃびっくりしますぞ(〃゚ o ゚〃) ハッ!!

thread:  | janre: ペット |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

子猫の目の怪我のその後。。  

10月28日ハウル。その1

10月28日ハウル。。その2



見た感じ目が痛々しいけど。。

ハウルはまったく気にするようすはみせずに、あまえ放題でした♪

ただ目が腫れていたため、目薬をさすのがたいへんだったけどね。



そして今日よ~く観てみると目の腫れがひいてきたため、

ハウルが普通に半分まぶたを開けていられるぐらいになりました。(*´▽`*)

目は白く濁ったようになってるけど、明らかに回復してるようにもみえます。

遊んではよく食べ、そしておいらの膝の上で眠る。。

その繰り返し。。。

トイレも来たその日から、ばっちりです。

一度もOBはなしっ(笑)




今日は仕事はやめて、ず~っとハウルの観察をするつもり。。

ハウルもとても嬉しいのか甘えてきては、よく寝ています^^



あらかじめネットで買ったおいた子猫用の首輪をハウルにつけました♪

まさかこんな形でつけるとは、、思いもよらなかったけど。

あみにつけていた自然治癒力向上のペンダント”if ”をつけるために用意していたおいたものです。

あみが旅立ってからは、ず~っとおいらがペンダント首にぶら下げてつけてたんだけど。。

これからはハウルのお守りとしてずっと持たせておけば、あみに守ってもらえると信じたい。。。

thread:  | janre: ペット |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

失明の危機 

ハウルの右目が、、、、、

失明の危機です。。










今日、目薬を昨日に続いてまた1滴さしてあげたのですが

よほど今回はしみたのかハウルは何度も目をこすり

なにかの拍子で傷に触れたよう。。

大粒の涙と血が目から流れてきました><

ニャーと叫び走りまわるほどの痛さ。。

昨日のだんかいでは、右目は薄く白くなって穴があいたかんじでなにかがめくれてきてるようにみえました。

なにか嫌な予感もしてたのですが、、

目薬をさしてれば治るとブリーダーさんにいわれてて、気にしないようにしていた自分がいました。

おいらの考えがあまかった(>_<。)


ハウルを連れて急いで動物病院へ。

右目の膜のようなものがめくれて、角膜が傷ついてかなりやばいそうです。

そう、、失明の恐れがあるということ。。

猫は目に傷があるとどうしてもいずくて目をこするのが普通だそうで、

しかも以外と当初のけんかの傷は深かったみたい、、、

おいらも昨日からハウルが目をこするのを、たまに見てはいたんだけど

ブリーダーさんちでもそうしていたんだろうなぁ~って軽く考えてました。。

実は最初からエリザベスカラーを着けなければいけない状態だったようです。

といっても、子猫用のエリザベスカラーなんて動物病院はおろかどこにもおいてません。

無いものはしょうがない。。

だから、いままでしていなかったのかもしれないね。。。

今回その判断が裏目にでてしまいました。

おいらがもっと早く気づいていれば。。><





とりあえず、獣医さんは目を診て目薬。

そして5種のワクチンを注射してもらいました。

そして、なんとその場でレントゲンに使う薄い透明のシートをチョキチョキ♪

ハウル専用のエリザベスカラーをつくってくれましたぞっ!

あらたな点眼薬と飲み薬をもらって帰ってきました。


ハウルも家に帰る車中では痛みのことなんかすっかり忘れて、ゴロゴロすりすりとあまえんぼ復活。

帰宅後エリザベスカラーがうっとしいようで、

何度も外そうしてましたが、時間とともに馴れてきて、

ちょっと遊んでからは、おいらのところへきてべったり甘えんぼ放題。

今は膝の上で何事も無かったかのように、ぐっすり眠っています。

ハウル10.27.その2










なんとか。。


失明だけは逃れてほしい。。。。


あみの形見のペンダントをそ~っと置いておくよ、ハウル。

ハウル10・27

thread:  | janre: ペット |  trackback: 0 | comment: 1 | edit

子猫が我が家にやってきました♪ 

10月26日車中にて、、その1

10月26日車中にて、、その2




旭川より帰途の車中での撮影。

美瑛のあたりまで来ると、運転している膝元にて。。おねむタイムとなりました75

う~む。。。あって20分ほどで膝乗りニャンコに。

手枕もされたため片手がずっと使えず、猫酔い運転で帰ってきましたぁ~(*´▽`*)

とても性格がよいせいなのか、、、

車中でも

常に喉をならしながらふみふみ、すりすり344

まさか、先代のあみに続いて、

こんないい子にめぐり合えるとは。。。

先週、ブリーダーさんちの猫同士の喧嘩で目に爪が入り怪我をしたものの 

傷の具合もだいぶ回復してるようで、

このまま目薬をさしてれば後1週間ほどで治るそうですヽ(´▽`)/











とりあえず、自己紹介しますね~♪



スコティッシュフォールド♂

北海道旭川市のブリーダーさんちで8月5日に生まれる。

名前は、ハウル と名づけました。

血統書も戴けたので、ふと見てみると赤い字がたくさんw|;゚ロ゚|w

将来、魔法で動くお城をおいらにプレゼントしてくれるはずですっ(笑

thread:  | janre: ペット |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

なんとかブログ開設できました。。 

2月9日あみ

写真は今年の2月9日に撮影したものです。

昭和に生まれた猫、あみ。

おいらがこの世でもっとも大切にしていたもの。

まだまだず~っと長生きしてくれる、、、そう思う日々が続いていました。。。。







4月5日

季節の移り変わりの気温の変化で体がついていかなかったのか、

極度の低体温と腎臓病が悪化。

動物病院に行きすぐに獣医に診せたものの、あと数日の命との診断><




しかし、そうとは裏腹に奇跡の頑張りをみせてくれました。

もともと甘えんぼニャンのあみ。

みんなと離れたくない。。という気持ちはとても強かった。。。

衰弱して食べれないはずなのに。。必死に食べて1日また1日生き延びていきました。


とはいえ、病は進行し日々体力は徐々に衰え痩せていく。。。




長い闘病生活でした。



とうとう限界を超え7月24日に虹の橋へ。










そして、


あれから、3ヶ月ほどが過ぎました。。。。。









明日、子猫がやってきます。

thread:  | janre: ペット |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。